憧れの白い歯を目指してホワイトニングを!自慢できる歯になる

ホワイトニング治療で白い歯になる【自分に合う治療を受けよう】

歯の黄ばみや黒ずみで悩んでいませんか?

幼い頃に病気治療で抗生物質を使用した副作用で歯が黄ばんでしまう人もいれば、日常の食生活の仕方やたばこなどが影響して黒ずみや黄ばみになってしまうことがあります。一度黒ずみや黄ばみが起こると簡単に色を改善することはできません。そんなときは歯医者でホワイトニング治療を受けることで、悩み改善をすることができます。

口元や歯に関する悩みで多いものは!?ランキングをチェックしてみよう

院内
no.1

虫歯

子供から大人まで関係なく歯が菌で侵される可能性のある虫歯はとても厄介です。最初は痛みがないですが、症状が進行すると黒ずみのようなものができて、最終的に歯を溶かしてしまうでしょう。特に大人になったら永久歯に虫歯が出来てしまうと大変です。痛みや歯の色が変化していることに気付いたらすぐに治療を受けましょう。

no.2

歯周病

日本人の約半数以上が歯周病になる可能性があるとされています。歯周病も虫歯と同じく子供や大人関係なくかかる病気の一つとされていますが、この病気の初期症状で気づきやすいので、違和感があればすぐに歯医者へ行くことをオススメします。歯磨きをしている時に出血が起こりやすい人や、歯肉が腫れている、赤いなどの症状は歯周病の可能性が高いといわれています。

no.3

口臭

歯磨きの仕方が適切でないと、歯と歯の隙間に食べかすなどが溜まってしまい、それが口臭の原因となってしまいます。また歯以外にも舌を磨かないとそこから口臭が発生する可能性もあるので注意しましょう。口臭改善のためには、定期的に歯医者へ行って歯垢除去などの治療を受けるのが良いとされています。また歯磨きの正しいケアの仕方も習っておくと良いです。

no.4

歯の黄ばみ

いつの間にか歯が黄ばんでいる人は、もしかしたら生活習慣が原因である可能性があります。普段の生活から歯に着色しやすいチョコレートやワイン、カレーといったものを口にしていると少しずつ歯を変色させてしまうかもしれません。歯の黄ばみで悩んだときにはホワイトニング治療をすれば、一気に歯の色を白く美しい歯にすることができます。

no.5

歯並びが汚いこと

歯は日に日に成長をしていきますが、人によっては歯同士がぶつかりあって歯並びが悪くなってしまうことがあります。少しでも歯の位置がずれると見た目が悪くなりがちなので、その時は矯正歯科で治療をすれば綺麗な歯並びに整えることができます。時間はかかりますが、矯正器具を使用すれば確実に歯並び改善をしていくことができるでしょう。

憧れの白い歯を目指してホワイトニングを!自慢できる歯になる

歯

ホワイトニングには2種類ある

梅田の歯医者ではホワイトニング治療を受けることができますが、その際にホームホワイトニングとオフィスホワイトニングから選択することができます。ホームホワイトニングは基本的に自宅で、オフィスホワイトニングは歯科で治療をします。

ウーマン

即効性を実感するならオフィスホワイトニング

一刻も早くホワイトニングをして歯を白くしたいと考えている人には、オフィスホワイトニングがオススメです。強い薬剤を使用して歯を白くしていくため、短期間で歯を白くすることができます。また、歯医者では日ごろのケア方法も指導してくれるので、より白さを維持しやすくなります。

歯型

歯医者へ通いたくない方はホームホワイトニング

時間をかけても良いから確実にホワイトニングで歯を白くしたいという方には、ホームホワイトニングの治療が良いです。オフィスホワイトニングよりも時間がかかることが特徴的ですが、少しずつ歯を白くしていくことができます。

治療器具

治療を受けてもいつかは白さが取れてしまう

梅田の歯医者でホワイトニング治療をして一時的に歯を白くできたとしても、ホワイトニングの効果は永久的なものではありません。いつかは元の歯の色に戻ってしまうので、そのたびにホワイトニング治療をしないといけないことを意識しておきましょう。

簡単に白い歯が手に入るから評判が高い

ホワイトニング治療をすれば一気に全体の歯を明るくして自信が持てる歯になるでしょう。梅田の歯医者ではホワイトニング治療ができる他にも虫歯や歯周病治療、歯並び治療など悩みに応じて治療を受けることができます。歯の悩みを抱えている人は梅田の歯医者へ行って治療を受けましょう。

広告募集中